汚れにくくてお手入れがかんたんで清潔な洗面化粧台や、こだわりの条件などが搭載された多種多様の洗面化粧台を、各メーカーのカタログ等によりご希望の洗面化粧台がお選び頂けます。また、今使用している洗面化粧台の鏡の部分だけを交換することもできます。

 ボイラーの対応年数は8~10年と言われています。さらに、メーカーでも部品の生産を打ち切ります。ボイラーの使用年数が経ちすぎていると、アフターメンテナンスをしっかり行っていたとしても、異音や異臭、不完全燃焼を起こし故障してしまうことがあります。もし部品の在庫がない場合は、ボイラーの取り換えが必要となります。

 洗濯をしたタオルが赤くなったことはありませんか?もしかしたら赤サビかもしれません。水は公道の下に埋設された水道管から自分の家の水道管を通り、家の中の給水管や給湯管を通って蛇口まで運ばれます。この給水管や給湯管の内側にサビが発生すると、水道水(または湯)に赤サビなどが混ざってくるのです。赤サビが混じった水は、人体に直接影響はないと言われますが、お茶やコーヒーの味は損なわれ、洗濯物が赤く染まることもあります。サビが進むと管に穴があいてしまい、部屋中が水浸しということにもなりかねますので、腐食しない管に取り替えませんか。

 現在使用している壁付きキッチンの位置を変えずに新しいシステムキッチンに交換しませんか?給排水工事や電気工事の手間が最小限で済むため、比較的低価格で交換できます。また、位置を変えてアイランドキッチンにもできます。

 水道管を水落とししていても凍ってしまい破裂することがあります。それが天井裏で発生することで水漏れとなってしまい大事なものまで濡れてしまいます。その際、保険が使える場合もあります。また、軒先の氷提裏にたまった融雪水からくる雨漏りのことを、夏場と区別して「すが漏り」と言うようになりました。ただの雨漏りと違い、水が凍ると膨張しもぐりこんだ水が軒先や壁に入り込み、そこで膨張して内側から破壊してしまうのです。